人生のイチブとゼンブで遊ぶろぐ

世にもカオスなライフスタイル

スマートニュースではてなブログの記事を見る方法


f:id:a-matsuno0503:20190201204915j:image

みなさんこんにちは、A汰です。

 

お笑いコンビ「千鳥」が出演しているCMで、SmartNews(スマートニュース)というニュースアプリは有名ですよね。

 

世界で3500万以上ダウンロードされており、一度取得したニュースのデータは圏外でも観覧可能で、アプリ名のとおり「スマート」に読めるニュースや情報がたくさん詰まっています。

 

無料アプリのわりには色々なお店で使える「クーポン」を取得できるのが、このアプリの素晴らしいところではないのでしょうか。

 

我々社会人にとってガストや吉野屋のクーポンは重宝しますよね!

 

個人的にはガストの値引き額が100円単位のメニューがあるのでおすすめですかね。

 

クーポンの話はさておき、実は表示されているニュースのカテゴリーは自分で色々増やすことも可能なんです!

 

なんと、はてなブログのユーザーが書いた記事もスマートニュースで観覧できるのです。

 

ツイッターやネット上ではスマニュー砲と呼ばれており、一気にPVが跳ね上がる手段として有名です!

 

たまに自分が書いた記事がスマートニュースで紹介されることもあるので知っておくと役立つかと思いますのでご紹介します!

 


ブログ開設1年目の意外なアクセス元が発覚! - 人生のイチブとゼンブで遊ぶろぐ

僕の記事も2つほど紹介されていました!

 

■スマートニュースはこんなアプリ!

 

運営会社はスマートニュース株式会社で、色々なニュースメディアと連携し、主にインターネット上で話題になったニュースを毎日配信しています。

 

アプリ自体は世界各国で配信されていて、最もダウンロード件数が多い国は日本とアメリカです。

 

2カ国合わせて1000万ダウンロードを記録した実績のあるアプリなので実用性はかなり高いですね。

 

はてなブログを観覧するための手順

 

①「もっと」のカテゴリーを開くf:id:a-matsuno0503:20190201165757j:image

出典:スマートニュースより

 

アプリを開いてみると、画面上のほうにはさまざまなジャンルが並んでいます。

右にスクロールしていくと、「もっと」っていうジャンルが出てくるのでそこをタッチしましょう。

 

 

②「チャンネルを検索」のところに「はてな」と入力する

f:id:a-matsuno0503:20190201170010j:image

出典:スマートニュースより

 

下にスクロールして探してみるのもいいかと思いますが、中には新聞の記事なども観覧できるみたいですね。

 

新しいジャンルの記事ばかりなので一つずつ探すとなると見つからないと思います。

 

そこで、ジャンルの中を絞って探すために「はてな」と入力してみましょう。

 

すると我々はてなブロガーには馴染みのあるロゴが出てきますので、ロゴをタッチしましょう!

 

すると青色マークで右の方に印が入りました。

 

③「追加」をタッチする

f:id:a-matsuno0503:20190201170204j:image

出典:スマートニュースより

 

はてなを開いてみるといろんなブログが出てきましたね!

 

画面右上の方に青色の追加ボタンがあるのでこれを押します。

 

f:id:a-matsuno0503:20190201170410j:image

出典:スマートニュースより

 

すると、追加ボタンが灰色の「表示」に変わり、最初に開いたスマートニュースのカテゴリーに「はてなブログ」が追加されましたね!

 

f:id:a-matsuno0503:20190201170529j:image

出典:スマートニュースより

 

■まとめ-実際にスマートニュースからはてなユーザーのブログを見てみた

 

Huaweiのmate20Proを使ったレビュー記事やエンジニア向けの記事など、かなりハイスペックでクオリティの高い内容のものばかりでした。

 

特に開発者向けのRubyMineに関する記事もあったりと、僕のような一般人には理解不能な記事までありました。

 

このように、スマートニュースはニュース配信アプリですから、ここで紹介されている記事はかなり有力な情報源として判断されるでしょう。

 

ブログを運営している人ならば、みんなアクセス数に伸び悩む時期はあるかと思います。

 

ブログというのは「悩んだり考えたりする時間があれば書け」とよく言われるものですが、本当にその通りですね。

 

更新し続けていれば必ず縁があるのですよ。

継続は力なり。