人生のイチブとゼンブで遊ぶろぐ

日記と神戸のことがブログのイチブ

ミニマリスト向けのミニ財布を使ってみた感想!ベルロイのフクロウが素敵やん!

f:id:a-matsuno0503:20170906071426j:image

みなさんこんにちは、A汰です。

財布を買い換えて1年が経ちました。

長く使うつもりで購入したかったので、どんなデザインにしようか、ファスナーって必要?とか、楽天で検索しながら1週間くらい迷った結果選んだ財布です。

買う決め手となったのがこのフクロウのピンバッジです。

Bellroy(ベルロイ)っていうオーストラリア発のレザー財布でして、値段もなかなかリーズナブルで8000円くらいで購入しました。

 

f:id:a-matsuno0503:20170906141530j:image

動物好きな私はこのワンポイントのフクロウに惹かれたのです。

 

f:id:a-matsuno0503:20170906143045j:image

このベルロイのロゴも好きです!

なぜフクロウなんでしょうね。。

 

 

f:id:a-matsuno0503:20170906071756j:image

財布はこのオリジナルパッケージに入っていました。

 

f:id:a-matsuno0503:20170906071818j:image

中身は財布だけでなく、丁寧に解説書と正規品である証明のカードも同梱されています。表記はすべて英語だったので低スペックの私にはさっぱりです。

 

■かなりコンパクトなデザイン!

f:id:a-matsuno0503:20170906144200j:image

大きさを比較してもお分かりいただけると思いますが、ポケットティッシュとライターを足して2で割ったようなサイズです。

こう見えて小銭入れではなく、最小のカードも収納できるポケットウォレットなのです。

 

■以前の財布の中身

f:id:a-matsuno0503:20170906072234j:image

これが以前僕が使っていたノーブランドの二つ折り財布です。

偶然にも小銭が少なくて助かりました。

思い返してみると、あまり使わないポイントカードが大量にありました。

金欠になればATMから下ろせばいいですし、買い物や食事の代金は楽天カードで支払うことが多いですから。

 

f:id:a-matsuno0503:20170906072324j:image

はい!余裕で収納できちゃいました!

無理矢理パンパンにしているように見えますけど、写真を撮るために少し広げて固定しただけです。

ファスナーを閉めると厚みは1cmくらいで結構スマートな姿になりますよ。

ただ、ここで人それぞれの好き嫌いがはっきり出てきます。

お札は3つ折りにしなければ入りません。

デメリットともいうべきポイントだと思います。ちなみに小銭入れはカードの上の辺りにあります。

 

■1年使ってみた感想

家と会社の往復に持ち歩くだけなので、お札は5000円ほどあれば十分です。

お会計の時はほとんどキャッシュレスなので特に問題ありませんでした。

ただ、どうしても現金が必要な時は財布がパンパンになりました。

まだ現金でしかお会計できないお店があるので、突発的にお金がいる時があるということを知っておくことが大事です。

 

■まとめ

普段あまりお金を取り出すことがない自分にとっては良い買い物ができました。

ある程度の金額しか持ち歩かないので、小さいほうがストイックに動けますから。

私はこのミニウォレットを選びましたが、ほかにもお札入れ、薄い財布、長財布、旅行用財布、iPhoneケースなどラインナップはさまざまです。

 

これを持ってフクロウカフェに行けばウケること間違いないですね!