人生のイチブとゼンブで遊ぶろぐ

世にもカオスなライフスタイル

神戸トルコライスがコスパ最強ボリューミー!

どうもこんにちは!

最近マイベッドの中がマイブームのA汰です!

予定がなければ軽くご飯を食べてまた昼寝をしてしまう休日を送っております。

プロバスケ選手でさえオフの日は昼12時まで寝るくらいなのですから別にいいっすよね。

今回は、神戸市にあるトルコライス専門のお店「神戸トルコライス」がとてもアットホームなお店ですごく居心地が良く、リーズナブルな価格で料理を楽しめましたのでご紹介致します!

 

トルコライスとは?

長崎県長崎市を中心としたご当地グルメです。大阪や神戸でも存在している料理ですが、各地によっては盛り付けられる具材が違っています。一般的な盛り合わせが、ピラフ、ナポリタンスパゲッティ、デミグラスソースがかかった豚カツ、サラダがひとつのお皿に乗った洋風の料理でなのです!

ちなみに九州地方では、長崎以外でほとんど見られることはありません。

 

■ここが神戸トルコライスです!

f:id:a-matsuno0503:20181217182624j:image

ちょうど曲がり角にお店を構えています。

 

f:id:a-matsuno0503:20181217181947j:image

店内は喫茶店みたいな雰囲気になっていました。お客さんがいないタイミングで写真を撮らせて頂きました。もちろん撮影許可をもらってのですが、めっちゃ恥ずかしかったです(笑)



f:id:a-matsuno0503:20181217181911j:image

メニューの種類はいたってシンプル。具材のひとつひとつにお店のこだわりがあるんだろうという期待が膨らみますね。

かつ、えび、ミックスの3種類の中から選んで、自分好みにカスタマイズして店員さんに注文します。


f:id:a-matsuno0503:20181217182037j:image

 

僕はかつトルコのちょい盛りの脂少なめにしました。

トルコライスというだけあって、さまざまな具材が入っているものの、それでも850円ですよ。なんてお安いんでしょうか!

しかもテイクアウト、学割、セルフコーヒー無料、ドリンク持ち込みOKで自由度満載です!

店員さんが「お兄さん、そこの席エアコン直撃やから1つ隣の席がいいですよ」なんて声をかけてくださいました。関西の個人経営らしく店員さんはとても親切でしたね。

 

■10分も経たない内にきました!

f:id:a-matsuno0503:20181217182200j:image

「ちょい」のはずなのに、そこそこのボリュームです!

相変わらず写真が雑ですみません。写真では全く見えませんがカツの下にはしっかりとピラフがあります。

このタルタルソースと特製デミグラスソースの相性がバッチリですね。この2種類のソースにはゆで卵もつけて食べました。

きゅうりは浅漬けされてて、これ単品でうまいです。

■食後は無料のセルフコーヒーで休憩ができる!
f:id:a-matsuno0503:20181217182302j:image

お店の窓側にコーヒー用のセルフカウンターがあります。

店員さんもお店に来るお客さんひとりひとりに対して無料でコーヒーが飲めることをアプローチしていました!


f:id:a-matsuno0503:20181217182520j:image

個人店のいいところって、マニュアルにない接客心があってとてもアットホームです。

もちろんトルコライスもおいしいですし、損得勘定がないところがまた魅力的なので是非立ち寄ってみてください!

 

アクセス:神戸市営地下鉄大倉山駅」で降車し、有馬街道(国道428号線)を北へ進むと左手にお店があります。

住所:兵庫県神戸市兵庫区荒田町3丁目42−12

Tel: 078-512-0361

※車の場合は近くの有料駐車場を利用しましょう。徒歩ですと20分くらいはかかります。

 ↓神戸トルコライスFacebookページはこちらから

神戸トルコライス - 兵庫県 神戸市 - 食品・飲料 | Facebook