神戸人がストレス社会で遊ぶろぐ

ただのサラリーマン日記。いかにお金をかけずに遊ぶか。

ランチパックの耳の行方が判明!おいしいラスクになっていたよ!

どうもこんにちは!

ランチパック大好きサラリーマンのA汰です!

別にパンの耳が嫌いとかじゃないですよ?

やっぱりランチパックといえば、あのヤマザキパンが作っている例のアレですよ。

恐らく知らない人はいないであろう王道の調理パンです。ジャムやピーナッツバターやチョコレートが入った甘い菓子パンから、たまごやツナマヨのど色々なフレーバーが豊富です。

スポンジ部分だけを使ったフワフワ生地の密封式サンドイッチがたまりませんよね。

そんなヤマザキパンのランチパック。

そういえばパンの耳はどこ?

疑問に感じた方もいたのではないのでしょうか。もしかして、捨てている?なんて僕は思っていました。

実はちょいパクラスクっていう1パック100円(税抜)ほどのお菓子として販売されていたんです!

f:id:a-matsuno0503:20181213224905j:image

味が5種類あったのでまとめて買ってみましたのでレビューしちゃいますよ!


f:id:a-matsuno0503:20181216235627j:image

■チョコレートf:id:a-matsuno0503:20181217000145j:image

チョコのソースがかかっている見た目のちょいパクラスクです。しっかりとチョコが染み込んだいて一番しっとりとしていてサクサク食べれます。チョコレートという色々なメーカでも定番な味ですがお口の中が乾燥せずに食べれて楽しい食感ですね。

 

■フレンチトーストf:id:a-matsuno0503:20181217000204j:image

ほんのりした塩の味がして甘味もありました。もちろんお菓子としてはうまいです。目をつむって食べると、どちらかといえばフレンチトーストっていう味がしないのでバター味に近いところですかね。

 

■安納芋

f:id:a-matsuno0503:20181217000219j:image

こ、これは!さつまいもです!さつまいもの味を模したパウダーがたっぷりですね。ポテチでも焼き芋味とかあったような気がしますが、どこか似ていますね。

 

■七味唐辛子f:id:a-matsuno0503:20181217000236j:image

これは辛い!カラムーチョですやん。まさか生きているうちにガチのスパイスが効いたラスクを食べると思いませんでした。噛んでいるとしっかりと甘じょっぱい味がしててクセになります。おつまみにぴったりなので大人の味って感じですね。

 

スモークチーズ


f:id:a-matsuno0503:20181217000253j:image

きました!僕の中の「チーズ味のお菓子は絶対にうまい説」が大当たりです。チーズパウダーの独特の匂いがたまりません。子供も大好きなチーズ味の王道ともいえますし、大人でしたらこれこそ食後のおつまみに最高です。ちょいパクラスクの中で一番僕がオススメします。

 

■まとめ

以上、食べ物を粗末しない真面目な日本人の象徴であるお菓子でした。スーパーやローソンストア100では100円前後で気軽に購入できますよ。たしかドンキホーテでも取り扱っていました。どの種類もパウダーが手につくのでお箸で食べるのもアリですよ。

特に、七味唐辛子やスモークチーズなどは食後のパーティーやクリスマス会や忘年会の場で好かれるフレーバーです。

是非、おつまみに買ってみてはいかがでしょうか。