神戸人がストレス社会で遊ぶろぐ

ただのサラリーマン日記。いかにお金をかけずに遊ぶか。

チェーン店なのに行列ができる!阪神御影駅の餃子の王将が超絶うまい!

どうもこんにちは、A汰です!

チェーン店の味はマニュアルで決まっているものですよね。

あそこのファーストフード店のポテトは塩辛いけど、こっちのお店のポテトは揚げ具合が絶妙なんだ!という声はよく耳にします。

マニュアルで作り方と味付けは決まっているとは思いますが、やはり調理をするのは人間の手でやるものなので多少の完成度のズレは生じるものだと思います。

もし、そのマニュアルで作っているであろう完成品の料理が、味付けと焼き具合が超絶珍味だったなんてことはありませんか?

テレビでも紹介されたことがなく、知っている人しかファンになれない「餃子の王将」の餃子と炒飯が超絶うまいという情報を聞きました。お店は阪神御影駅にあるので行ってみましたよ!

 

■ここが餃子の王将 御影店!

f:id:a-matsuno0503:20181214221745j:image

写真が暗くて見えづらいかと思いますが、店内にも順番待ち用の椅子が準備されていることもあって、ものすごく人が多かったのです。

1人で会社帰りに立ち寄っている人もいれば、家族連れの家族の姿もありました。

そして30分待ってようやく名前を呼ばれたので店内に入ります!

 

■さっそく餃子を注文f:id:a-matsuno0503:20181214230049j:image

ね??

見た目はごく普通のおいしそうな餃子だねー。

そだねー

お焦げが濃い気がしますが、僕のXPERIAのカメラの性能が良すぎるだけです。実際のお焦げはもう少し色が薄いです。

 

■餃子を美味しく食べるコツはお酢と胡椒を混ぜておく!
f:id:a-matsuno0503:20181214230827j:image

なぜなら、餃子のタレや味噌ダレは味が濃いので、御影店の餃子本来の味か消えてしまうんです。

 

一口食べると思わず笑顔が出ました!

f:id:a-matsuno0503:20181214231847j:image

餃子の定番なキャッチフレーズは、外がパリっと中はジューシー。

まさに、1000%言い切れます!

お焦げの部分がまるでお菓子のようで、肉汁がたっぷり口に広がって、パリパリと音を立てながら味わう柔らかい皮と餃子の中身が本当に最高でした!

 

■チャーハンを注文!f:id:a-matsuno0503:20181214233757j:image

王将のチャーハンを注文すると中華スープが付いてきます。

これも見た目はおいしそうで、ごく普通のチャーハンだねー。

そだねー

チャーハンといえば中華料理の基本料理であり、卵と絡めてパラパラなの一般的ですよね。

しかし、ここのチャーハンは違いました!

食べた時の口当たりがすごくなめらかで、パラパラではないしベタベタでもないのです。

とにかく止まらへんのです!

 

■なぜこんなにも行列ができて餃子とチャーハンが超絶うまいのか-まとめ-

たまたま一緒に並んでいたおじさんに聞いたのですが、過去に全国の王将でチャーハンの味を競う大会があったそう。

そこで優勝したのが、この御影店なのです!

そして餃子はあまりにも人気があってストックに余裕を持たせるために、ここに勤める従業員のおばさんが餃子を家で包んで持って出勤しているのだとか。

これは噂かもしれませんけどね。

厨房にはオールスターが4人いて、長年同じメンバーで全く入れ替わりがなかったんです。そのため、焼き加減や味付けが職人技のレベルになっているんです。

行列ができるチェーン店はまさに5つ星といえるクオリティで料理を提供していたんですね。

ぜひ餃子の王将御影店に立ち寄ってみてください!