人生のイチブとゼンブで遊ぶろぐ

世にもカオスなライフスタイル

サラダチキンを使えば大盛りサンドイッチを作れる

どうもこんにちは、A汰です。

カフェでコーヒーと一緒に味わうサンドイッチって最高ですよね。

スターバックスドトールなど定番なカフェ屋さんでも注文する方は多いと思います。

ちなみに僕はサンマルクで販売されているサンドイッチが大好きです。

しかし、市販のサンドイッチってカフェで買おうがスーパーやコンビニで買おうが、小さいわりに高くないですか?

味はどれも美味しいですし、子供も大人も大好きなフードなのに美味しい物で満腹感を味わえないってどこか寂しいですよね。

だから自分でデカ盛り節約サンドを作ってみましたよ!

 

■準備した食材

f:id:a-matsuno0503:20181206181411j:image

  • 食パン2枚(5枚切り)
  • サラダチキン(プレーン)
  • カットレタス
  • キューピー1000アイランドドレッシング

 

f:id:a-matsuno0503:20181206181648j:image

サラダチキンはスモークやレモンなど、色々な味がありますが、今回はプレーンを使いました。

パンに乗せる時にドレッシングやソースを入れることを考えるとプレーンがいいかもしれません。

ドレッシングはなんでもいいと思いますし、マヨラーの方はマヨネーズが良いです。

特にシーザードレッシングは個人的に一番おいしいと思います。

 

■食パンをオーブンで焼きましたが。。。

f:id:a-matsuno0503:20181206182508j:image

※焼かないほうがいいです。サンドイッチは生の食パンで作るべきですね。

 

■食パンを焼いている間にサラダチキンを薄く2枚にカットする

f:id:a-matsuno0503:20181206182633j:image

 

■レタスをパンに乗せ、ドレッシングをかける

f:id:a-matsuno0503:20181206182716j:image

レタスの量はパッケージの半分くらいで、ドレッシングはお好きなタイミングでいいと思います。


f:id:a-matsuno0503:20181206182855j:image

カットしたサラダチキンを乗せ、もう一度少しだけドレッシングを足しました。

 

■そして完成!

f:id:a-matsuno0503:20181206183055j:image

食パンが5枚切りだったので、ものすごく分厚い感じに仕上がってしまいました(笑)

なかなかアゴがしんどかったのですが、具材がほぼサラダなのでドレッシングとの愛称が抜群によかったですね!

外食で買うサンドイッチとコストはあまり変わらないのですが、量は圧倒的にこっちのほうが多いです。

 

■まとめ

サンドイッチを作るときは食パンのサイズを6枚切りにして、なおかつ焼かないことが大事です。

サンドイッチらしさを失わないための僕個人の好みなので、自己流はアレンジし放題です。

やっぱり満腹感を味わうなら自分で作ってしまうほうが量を調整できますし、なにより財布に優しいですからね。